コリコリとした食感が人気の砂肝。
実は、砂肝はとてもヘルシーとご存知でしたか?
美味しさだけでなく、栄養面にも着目してヘルシーな砂肝料理をマスターしていきます。

砂肝の料理方法で定番と言えば、串やニラ炒め、にんにくの芽炒め、甘辛煮辺りだと思います。
どれも高カロリーな食材、味付けではないのでヘルシー料理と言っても間違いではありません。

ですが、まだまだおすすめの砂肝料理はあります。
シンプルな味付けならレモンペッパーやねぎ塩和え、お子様向けにカレー粉をまぶした「砂肝とじゃがいものカレー風味」もお箸が進みます。
砂肝のコンフィはおつまみに最適ですが、油脂に浸すのでヘルシー料理向きではありません。

砂肝の栄養素は、コラーゲンやビタミンが豊富なのに低カロリーという点がよく挙げられますが、食べすぎには要注意です。
砂肝は、コレステロールが高い食材なのです。

コレステロールが高いからといって体に悪い訳ではなく、高コレステロール食品は食べ過ぎず適度に召し上がるように心がければ良いのです。
目安として、1日1人100g以下の摂取量であれば問題ありません。

購入時にグラム数を確認して、栄養面と美味しさ抜群の砂肝ヘルシー料理を作ってくださいね。